涼宮ハルヒの消失を映画館で見てきました - インターネットで快適生活


楽天で今売れているものは?

涼宮ハルヒの消失を映画館で見てきました

先日の話になりますが、アニメ映画である

劇場版「涼宮ハルヒの消失」

を見てきました。


ご存知の方には不要な解説ですが、この作品は、一世を風靡し現在も大変な人気を誇るTVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の初めての劇場版作品です。
現在、声優としても歌手としても大活躍中の平野綾さんが大ブレイクしたのも、この作品です。

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」は、アニメファンのど肝を抜く作品で、放送当時は大変な衝撃だったそうです。(私が初めて涼宮ハルヒの憂鬱を見たのは、2009年に放送された再放送+新エピソードのTV版)


そんなTVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の劇場版「涼宮ハルヒの消失」は、原作を知っているファンの間でも評価の高い作品。
私が公開を知ったのは昨年12月頃と遅いですが、あの涼宮ハルヒの劇場版ということで、見る前から大きな期待を寄せていました。


で、実際に見て思ったことは、

さすが、涼宮ハルヒ。
まず、予約が取れない。
土日の分は、ネット予約開始から5分もしないうちに大半の席が埋まる。
だから、日中に土日の予約を取ろうとしても、(いい席は)無理。


なので、あらかじめ日付と上映時間を確定させてから、待ち構えて予約を取って見に行ったわけですが、

さすが。
原作を知るファンの評価が高いのもうなずける。
ファン向けの作品です。
よく作り込まれた、いいアニメ映画だなぁと思いました。

涼宮ハルヒというと、「コスプレの定番」「マニアック」といったイメージがあるかも知れませんが、この作品はそういった色は少なく、一つの作品としての完成度が高いといえると思います。


「消失」と題しているだけに、主役の涼宮ハルヒの登場回数は本編と比べると少なめではありますが、それでも大満足の映画でした。
2時間半以上の長い映画でしたが、あっという間に感じました。


劇中に用語やエピソードの解説はほとんどありません。
なのでシリーズ未見の人にはやや敷居が高いかも知れませんが、その分ファンの方は大満足できる作品です。
是非とも、TV版を全部見てから、劇場に足を運ばれることをオススメします。(一部、つながりあり)



多くのファンの方々は2回以上見に行っていると思いますが、例に漏れず私も2回(ネット予約と前売り券)見に行きました。

(最近の映画では多く実施されていますが、2回見に行くと零号フィルムブックマークがもらえるので)


でも、2回見ても飽きない、いい作品でした。
DVDが出たら、まず間違いなく買うでしょう。

今からDVD発売が楽しみな映画です。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © インターネットで快適生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。